自作マニアの物欲記 − 13
物作りには・・・・ブレッドボード
 今回は、モノ作りの本領発揮?で、電気回路試作検討用のブレッドボードです。
 秋葉原で一部マニアの間では有名な秋月電子で売っている、試作回路などを半田付けしないで組み立てられるブレッドボードです。たしか、下に写っている配線用の専用コードなどがセットになって 700円くらいで売っていたと思います。
 一般の人には、「なんだ、こりゃ?」と思われるようなモノですが、このマトリクスに並んだ穴に電子部品の端子を差し込んで、回路を組み上げて実験します。上下端の電源・GNDラインは横方向に、それ以外は上下方向に穴同士導通しており横方向には絶縁されています。DIP ICなどを中央付近に差して使います。半田付けしてしまうと、間違ったときなどに修正が大変ですが、このボードなら差し替えるだけですから簡単です。設計に自信がないときや、定数を決めてからキバンを組み立てたいときなどは便利です。とは言っても、乗せられる部品はそんなに多くありませんから、確認したいところだけをこのブレッドボードの上で組んで、必要に応じてその他の回路は半田付けしてしまったりします。 Tester.jpg
 ま、これも買ってから2−3回しか使っていませんので、どちらかと言うと「目が欲しがって」手が伸びてしまった道具かも知れませんが。


前ページへ   次ページへ総アクセス数