自作マニアの物欲記 − 12
ためらいながらも デジタルテスター
 今回は、ちょっとためらいながら、デジタルテスターです。
 以前に、オートレンジの測定器がエンジニアの能力育成を阻害していると書いたのに、自分でオートレンジのテスターを愛用しているとは、ちょっと言いづらいのですが、便利なモノはやはり便利です。(^_^;)
Tester.jpg
 このテスターは、15年くらい前に、当時使っていたアナログテスターでは計れない微少電流が計りたくて購入しました。しかし、便利なモノに慣れるとそれまでのアナログテスターはやっぱり使わなくなってしまいました。測定器では超一流の Tektronix製 DM250で値段はもう忘れましたが、たぶん2万円近くしたような。
電池の持ちも文句なく(今までに2回くらいしか交換してない)、さすが信頼性はたいしたものです。


前ページへ   次ページへ総アクセス数